日記

婦人の好きな人これからもずっと色男贔屓

妻は某男芸能人の大マニアです。今日はそのパフォーマンスがあるそうで、帰りが遅くなるとウキウキで出かけていきました。最近では僕や次女の彼氏の査定してきます。前の彼氏のほうが容貌良かったとか、今回のやつは眼が細いなど失礼な事を言います。妻は5世代前に離婚して当方兄妹をがんばって育ててくれたのですが、私たちのポイントが離れ妻は自由に嗜好に走れるようになり、イケメンに癒しを覚えたようです。そのせいか、彼氏を見てイケメンでないときはあからさまにがっかりするので困っていらっしゃる。きっと今日も帰ってきたらまたコンサートの報告を聞かされるんどうなと思います。特別再婚してくれても良いのに、実際芸能人以外では異性もしていない感じで中年には興味ないと言います。妻のあとあとが色んな意味で心配ですが、イキイキした眼でいつも好きな芸能人の筋道を熱く語っている妻は可愛いやつだ。今度は一緒にパフォーマンスをめぐって妻のはしゃぎ風も見てみようかな。